« マグナムマダム | トップページ | 夏の標高1600メートル »

やめてみること

ここ数日、来週末に予定しているダンス公演のリハーサルをしています

今日の発見は 動こう 動こう としていた時よりも 

動くのをやめようとした時の方が

身体が良く動いた ということです

たいしたものではないけれど これまで積み重ねて来た癖やパターンにしがみついて

これはこういうこと

この場合はこうすればいい 

などとマニュアル化していたときの動きは 外から見ると

とても窮屈そうで しんどい

身体は食べ物であったり情報であったりエネルギーであったりを取り入れて

爪も髪も伸びるし 日々それ自体で情報をどんどん更新しているので 

その身体で踊るのだから まずどんな場所(状態)に身体がいるのかを

先入観や見栄や焦りを振り払って 結果を求めず 本当に注意深く聴いてそれから動いてあげないと

身体が開いてゆかないのですね

ロルフィングのセッションとダンスの距離が近づいてきました

|

« マグナムマダム | トップページ | 夏の標高1600メートル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やめてみること:

« マグナムマダム | トップページ | 夏の標高1600メートル »